ホーム > 美容 > 正しいシャンプーの方法

正しいシャンプーの方法

 

サロン帰りの髪を長持ちさせるには、ご自宅でのケアが何より大切です。

 

毎日のことで、あまり重要に感じられないことかと思いますが、

シャンプーこそが、ヘアケア・頭皮ケアの一番大事で身近なポイントです。

ほんの少し気を付けるだけで、ダメージから髪と頭皮を守れます。 

 

 

1、シャンプー前に目の粗いブラシでブラッシングすることをおすすめします。

2、予洗いは濡らすだけでなくしっかり行うと、髪の汚れの70%は落とすことができるそうです。

3、お湯は体温に近い38℃~40℃くらいが適温。

4、しっかり泡立てから髪に馴染ませ、マッサージするようにもみ洗いをします。

5、シャンプーで一番重要とも言えるのが、すすぎです。充分にシャンプー剤を流してください。

 

 

以上の5つのことに気をつけるだけで、毎日の髪にかかる負担を減らしてあげられます。

ぜひ、試してみてください。

 


関連記事

  1. 女性ならではのメイクを楽しむ

    今や数え切れないほどのメイク、コスメブランドが出ているので何を選べば良いのか分か...

  2. 秋葉原に行くついでにホットヨガスタジオにいってみようかと思っている

    女性の間でダイエットというものがとても好評となっていますよね。 色々な酵素ドリン...

  3. 正しいシャンプーの方法

      サロン帰りの髪を長持ちさせるには、ご自宅でのケアが何より大切です。...

  4. 学生なら絶対に保存するべき有益すぎるマッサージや環境設定

    ここにきてヒアルロン酸その他を利用した簡単なプチ豊胸手術も一般的に行われています...